ニキビケア!お悩み解消ブログ

ニキビを解消するためにケアする方法について考察するブログです。

重曹とニキビケアの関係

このところ、重曹がニキビケアに有効だとよく耳にします。重曹は弱アルカリ性で、油分を分解する性質があるため、洗顔料に重曹を加えて洗顔することで、毛穴汚れや角質のお手入れができ、ニキビ治療に効果的に働くと期待されているのです。研磨作用が働く重曹での洗顔は肌を傷つける可能性もあるため、試してみる際には注意をしなくてはいけません。やっぱり、顔にニキビが出来ると気分が滅入ります。

でも、実はお肌の調子ってお腹の中の調子と深く関係があるらしいので、腸内の環境を良くしたら、さっぱり消えてくれます。

とりあえずお腹すっきり快便生活から始めるためにキウイフルーツなどの食物繊維が多いものを食べて、不要なものを体外へ出していったら、吹き出物も消えてなくなります。

この時期、ニキビ予防において大事にしないといけないのは、菌の温床にならない環境を準備することです。ファンデーションのパフに汚れが付きっぱなし、枕をしばらく洗っていない、手で肌に触る等の行為は、顔に菌を塗っているのと同じです。

常に清潔にいれるように気をつけて生活しましょう。ニキビそのものは、10代までしか使わない言葉で、20歳からはニキビという言葉は使わないなんて言われることが多いです。

少し前に、何年ぶりかで鼻の頭にでっかいニキビがあったので、主人に、「ニキビができたの」と見せると、笑いながら、「もうニキビなんていう歳じゃないのに?」と、からかわれました。

ニキビと言えども皮膚のトラブルの一つです。

わざわざニキビで皮膚科に通院するのも、と少し気が引けてしまいがちですが、皮膚科で診てもらうとすぐによくなりますし、ニキビ跡ができることは少ないです。それに、自分で薬店などでニキビ治療薬を買うよりも安く治せます。

ニキビが酷くなった場合、芯を持ったような感じで固くなり、指で触ると痛いといった症状があります。ニキビが出来てしまった場合、ついその箇所を確かめようと触ってしまいたくなりますが、触ってしまうとさらに雑菌が入って症状が長引いてしまうかもしれないので、ケアとしてニキビケアのクリームを塗るなどして、清潔に保つようにすると良いでしょう。顔のおでこにニキビが出来てしまうと、何としてでも前髪などで隠したくなります。

ですが、その様な行為はニキビをより悪化させてしまう行為なので、できる限り前髪で隠すといったことはせずに髪がニキビに触れないようになるべく刺激を与えないようにすることが肝心です。

どこにできたとしても、ニキビに関しては誰もが素早く解消させたいものです。

ニキビは早く改善するためにも、ニキビには触れないことが大事です。

雑菌の付いた手で軽はずみに触れてしまうと、ニキビが悪化しますし、触りすぎてしまうと肌に傷をつけてしまいます。

Copyright (c) 2014 ニキビケア!お悩み解消ブログ All rights reserved.