ニキビケア!お悩み解消ブログ

ニキビを解消するためにケアする方法について考察するブログです。

ニキビに雑菌は禁止

ニキビは男女にかかわらず、嫌なものです。ほんのわずかでもニキビを作らないための方策をとっている人は多数を占めていると思います。ニキビができてしまった肌への対処法の一つに水洗顔をおすすめします。ニキビができたからと言って、しょっちゅう洗顔ばかりしたり、強力な洗浄力のある洗顔料で洗顔したくなってしまいますが、これらは間違っているのです。

結構前の話ですが、私が20歳の頃、背中の痒みがひどく見てみると多くの吹き出物ができていたんです。

すぐに皮膚科で見てもらいました。

その結果、医師から、「多数の吹き出物をニキビと診断します。

原因は栄養分の偏りなんですが、脂肪分の多いものばかり食べているんじゃないですか?」と通告されてしまいました。チョコがどの食べ物よりもニキビができやすいそうです。

一般的に生理が近付いてくるとニキビが増える女性はかなりいると思います。

嫌なニキビができてしまう理由として、女性ホルモンのバランスが崩れ、肌が敏感になってしまうのと、生理が近付くとどうしても甘いものを飲んだり食べたりしたくなるので、ニキビができてしまうことが多くなってしまうのでしょう。ニキビができないようにするためには、たくさんの方法があります。

その中で最もメジャーなのは、洗顔ではないでしょうか。

ただ適当に洗顔するのではなく、顔用の石鹸やフォームを用いて洗うと、予防には効果的です。

顔を洗い終えたら、化粧水の利用により、ニキビ予防にはいっそう効果的です。

ニキビを搾り出すと、膿が出てきてしまいます。

さらにギュッと潰すと中から芯が出てきます。

これがニキビの元なのですが、潰して中から芯を出すことはあまりオススメしません。だって無理に潰してしまうのですから、また一段と炎症は広がることとなります。

ニキビ跡として残ってしまう恐れもあるので薬などで地道に治しましょう。

あまり、ニキビが気にかかるからといって洗顔をし過ぎてしまうと、本当は必要だった油脂まで落としてしまい、ニキビがひどくなる場合もあります。どんなに多く洗っても洗顔は一日に二回程度にしましょう。

大切なことは洗顔料をしっかりと泡立てて、直接肌に手を触れさせずに、泡を使って顔を洗うということ、洗顔後は間を空けず保湿をすることです。ニキビと食事内容は密接に関連しています。正しい食生活をすることはニキビも改善されます。野菜を中心とした食事メニューにして、なるべくビタミンやミネラルを取りこむようにしましょう。

野菜に多く含まれる食物繊維は、便秘解消という観点でも、ニキビの減少につながります。

お顔に出来たニキビというのは誰もが早くキレイに治したいものです。ニキビを素早く治すためにも、ニキビには触れないことが肝心です。汚れて雑菌の付いている手で不用意に触れると、ニキビがより悪化しますし、触りすぎてしまうとお肌のほうを傷つけてしまいます。

Copyright (c) 2014 ニキビケア!お悩み解消ブログ All rights reserved.