ニキビケア!お悩み解消ブログ

ニキビを解消するためにケアする方法について考察するブログです。

角栓詰りを解消する

角栓によって毛穴がふさがることが、ニキビをつくる原因のひとつなのです。気になり、つい角栓を指で押しつぶして出してしまいますと、それが原因となってニキビ跡ができてしまいます。

角栓をつくらないように、また、悪くさせない為には、きちんとお肌の保湿をすること、余分な皮脂を毛穴に溜めないことが大切なのです。

ここのところ、重曹がニキビケアに効くとよく耳にします。ご存知かもしれませんが、重曹は弱アルカリ性なので、油分を分解する性質を持ち、重曹を混ぜた洗顔料で洗顔すれば、毛穴汚れや角質のお手入れができ、吹き出物を改善してくれるのではと期待されています。ただし、重曹には研磨効果があるので、洗顔に使うと肌トラブルを起こす恐れもあるため、注意を払いながら試す必要があります。なぜニキビが出来るのかは、必要以上にホルモンが出てしまうことそれが理由だと言われています。なので、成長期にニキビになることが多いのです。

ニキビを出来にくくするには豊富にあります。その一つが、睡眠時間をきっちりと守る事です。

そうすると、健康的な日常にも繋がります。

最近ですが、徹夜の日々を送ったらニキビでぶつぶつになりました。

私は結構ニキビができやすい体質なので、少し肌に負担を掛けただけでもニキビ面になってしまうのです。

だから、忙しかろうとなかろうと、少しでも早く寝て十分に休むように注意しています。

睡眠不足が一番ニキビに悪いと思います。

ニキビの原因はアクネ菌ですので、フェイスタオルやメイク用スポンジなどの肌に触れる物を他の人と共有したり、肌に直接触れてそのままにして洗わなかったりすると、他の人のニキビがうつる恐れがあります。また、手で自分のニキビを触った後で、顔の他の部分を触ってしまうと、そこにもニキビができる可能性があります。

私の場合、ニキビがひどくなってきた場合には、洗顔石鹸を使用してのピーリングをしています。ピーリングの時には、肌がわずかにヒリヒリとしました。それで、ちょっぴり怖くなって即止めることにしたのですが、肌が正常に戻ったら、そのヒリヒリ感がきれいさっぱり消えて、ニキビがすごくキレイに治りました。

それからは、ニキビができるとピーリングで治しています。

ニキビ跡としてよくある悩みが、肌がくぼんでしまうことや肌が黒ずんでしまうことです。クレーターの問題は皮膚治療を専門としている皮膚科で医師に相談しないとなくすことはできませんが、黒ずみについては美白化粧品で時間をかけて薄くするという対策もあるのです。肌の潤いをキープしたまま、きれいに落とすことが、ニキビケアの絶対条件。

特に大人ニキビのケースは、主要因が乾燥だとされているため、重要なのは、皮脂を取り除きすぎない洗顔です。

牛乳石鹸はそれを可能にしてくれます。

牛乳石鹸はミルクバター配合だから、汚れは落とせど肌は乾燥させず、ニキビケアに効き目があります。

Copyright (c) 2014 ニキビケア!お悩み解消ブログ All rights reserved.